FC2ブログ

Click My Heart

The life is beautiful with full of exciting people.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Folke Rabe

Folke Rabe What (Was) 
2009年12月14日:追記
Folke Rabe: Bio
Folke Rabe:Wikipedia:
Folke Rabe : Site
私にとって、Folke RabeのWas(What)との出会いは真に闇の中の光であった。その後の私の音楽観の出発点となる作品だったと言えるかもしれない。その頃言葉の抽象性の限界を模索していた。意味からの離脱の追求である。失語症の一歩手前で、音と言葉が、音楽と詩が、抽象性の上で出会った。地球にも誕生の瞬間があるように、物事にはすべて、誕生、始りがある筈だ。そこへ辿り着こうと足掻いていた。その頃の話だ。

今日ふとAd Reinhardtの作品を思い出した。私のArt BlogにAd Reinhardtを取上げることにした。
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。